低糖質、高幸福なお買物

さおりsunさんぽ

糖質制限

糖質制限中のメニューはいくつかテンプレ考えれば楽

投稿日:

糖質制限中のメニューを考えるのって、想像以上にめんどくさいものです。

なんなら、毎日「これを食べてればオッケー」みたいなテンプレを決めて、それに沿って行動したいズボラちゃんなんです。

同じものとか食べ続けるの苦じゃないほうなので!

むしろ、毎回「飽きないように色々考える」方が苦手だしストレスフルだなー。

みんな、何を食べているのかが気になります。

 

糖質制限マイルール

ここで一度、さおりさんちの糖質制限ルールを確認してみます。

私の糖質制限ルールはかなりゆるゆるなので、ストイックにやってる方達には全く参考にならないと思います。
ズボラ―でも健康になりたい!そんなメンタルもボディーもワガママな私の実践している方法です。

・糖質量は1食あたり40g以下、3食で120g、間食で10gの計130gを目安とする
・カロリーは一切気にしない(そこまで気にしてらんない)
・糖質制限は週5日のみ、週末は糖質を気にせず何を食べても良いとする
・運動は、できる時にすればいいんじゃない?(たぶんしない)

以上でございます。

とにかく長く継続していくことを目標にしているので、あえて厳しくはしていません。

土日は外出してそのまま外食することも多いから、あえてなんでも食べていい日にしてます。大人は我慢しても子供たちにまで外食を我慢させるのも嫌だし、それにこの土日があるから「今コレ食べたいけど、土日まで我慢する!」と平日の糖質制限を頑張れているところもあります。

今のところ月曜日に体重が増えてるとかいうこともないし(むしろ、減ってることの方が多い・・・なぜ・・・)、うまくガス抜きできてるのでこれで良しとしています。

主人は夜晩酌する為主食は食べないことにして、私と同じメニューを食べています。

そもそもここから、さおりさんちの糖質制限は始まりました。

主人が晩酌して、シメに白飯を食べていたら、なんと結婚10年で20キロ近く増量してしまったのです!これは何とかしないと・・・ということで、夜の炭水化物抜きが始まりました。そこに私が便乗した形です。主人が昼は何を食べているかは知りません。自己責任もさおりさんちのルールです。

子供たちは普通に白いご飯を食べてるし、おやつももりもり食べてます。ここは変えるつもりはありません。

というわけで、家族全員統一されているようでされていない食生活なので、今回は私の一日のお食事パターンをまとめてみました。

 

おうちでの糖質制限朝ごはんのテンプレ

・ブランパンなどにハム・チーズをのせてトースト
・キウイフルーツ1個 もしくは グレープフルーツ半分
・ラブレLight鉄分入り 1本
・コーヒー

以上です。これで糖質は40g弱だと思います。

便秘しやすいのでキウイフルーツかグレープフルーツ食べてます。ビタミンも摂れるし!糖質高いから食べ過ぎないようにしてます。

ラブレは、無糖のヨーグルトが苦手なので乳酸菌摂取目的で始めました。糖質は1本1.7gしかないので、加糖ヨーグルトを食べるよりはるかに低糖質です。

朝ごはんはしっかり食べたい派ですが、今のところこれで落ち着いています。

 

おうちでの糖質制限ランチメニューのテンプレ

・糖質制限パン もしくは もち麦ご飯のおむすび(ごはん100g、梅干し)
・無印良品 食べるスープ 1品
・卵1個 調理法はその時たべたいように
・サラダチキンかソーセージ、ハムなど
・あれば常備菜のサラダなど

これで糖質量が約25~40gになると思います。

・糖質ゼロ麺
・紀文のワンタン 1人前
・ゆで卵 1個

これでなんちゃってワンタンメンもよくやります。糖質は17.9gだそうです。

正直、糖質ゼロ麺はちょっと苦手だったんですが、この食べ方は美味しい。ラーメンが食べたくなった時に、カップラーメン食べるより低糖質だしボリュームもあるので作ってます。
レシピは紀文公式からどうぞ

これらは、お家にいる時の昼ご飯であって、外食した時とかは普通にガッツリ食べてますよ!

パスタも丼物もハンバーガーやポテトだって食べます。普段ストイックにしていても食べる時には思いっきり食べる!罪悪感を持ちながら食べるご飯なんて、そんな残念なことはないですよ。楽しく食べてもウジウジ食べてもカロリーは一緒!だったら楽しい方がいいもんヽ(*´∀`*)ノ.+゚

その分夜で調整すればOKです!結構好き勝手に食べても、いきなり糖質150g!とかのメニューはそんなにないですからね。

 

おうちでの糖質制限夜ごはんメニューのテンプレ

・メインおかず(その時々で豚肉・鶏肉・鯖やブリ、ほっけなんかを焼いたり炒めたりすることが多いです)
・副菜2~3品
・具だくさん汁物(あったりなかったり)
・めかぶ納豆

全体で糖質40g以下になるように大体調整して食べてます。

主食のご飯を食べなくなった分、丼とかカレーとかで手抜きしにくくなりました( ;∀;)副菜の品数も増えています。

夕方には子供の習い事の送り迎えとかもあって、毎日何品も作るのがめんどくさく時間的に厳しくなり、副菜は週に2回まとめて作り置きしています。月曜と水曜の午後は基本的に副菜作り置きに時間を当てます。その分、毎日のご飯作りが楽になりました。

その際参考にしているのが、クックパッドとこの本です。


この本のメニュー、どれたべてもおいしいですよ+.d(・∀・*)♪゚+.゚

この中から月曜日に5品、水曜日に5品作っておけば、当日は魚が肉を焼いたり炒めたりするだけで晩御飯の準備OKです!ひたすら副菜づくりは大変だけど、もうやるって決めて楽しんで作るようにしてます。明日、明後日の自分の為に!

 

とにかく、糖質制限はゆるくなければ続かない

これにつきます。

食事は毎日の事なんで、頑張りすぎたら嫌になっちゃうし、嫌になっちゃっても糖質制限中は気軽にお惣菜を買ってくることもできません。

出来ないときは出来ないでいい!と思って、出来る範囲でゆるゆるやっていくのが一番自分に合っていると思います。一日糖質摂りすぎたからっていきなり5㎏10㎏太るわけじゃないし。

目標は1か月で1㎏ずつ落としていって、1年で12㎏落とすことです。

ゆるゆる続けていても、糖質制限にはその力があると思っています。

 

-糖質制限
-

Copyright© さおりsunさんぽ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.